銀行によって住宅ローンは違います

こんにちは。
今年は健康診断をしていないことに気づいて何だかそわそわしているツナグ不動産事務所の花村です。

今回は住宅ローンが銀行によって違うという話をしたいと思います。

皆さんは住宅ローンの相談は銀行に行きますか?
それとも信用金庫ですか?

どちらに相談しても大丈夫ですけど、
不動産業者やハウスメーカーにに相談するのも一つの手です。

というのも、私たち不動産業者は購入希望のお客様と住宅ローンの審査をする金融機関の間に入ることが多いからです。
静岡県中部エリアでビジネスをしている当社は
静岡銀行・清水銀行・東京三菱UFJ銀行・しずおか信用金庫・静清信用金庫・島田信用金庫・JAなどなど
色々な金融機関と取引がございます。

毎回お客様によって相談する金融機関は変わるのですが
最低でも2~3つの金融機関に住宅ローン事前審査を出すようにしています。

なぜ複数の金融機関に申込みをするのかというと
条件がが違う場合がけっこうあるからです。

金利が違うこともあれば、保証料が違う場合もあります。
2つの金融機関が融資不可でも1つだけ融資オッケーな金融機関があったりします。
もっと言えば、同じ金融機関でも担当者に力量によってオッケーが出たりダメが出たりします。

公務員や有名企業の社員の方などは、いかに良い条件を提示してもらうため。
住宅ローンを組めるかどうか心配な方は、どこの金融機関だったらオッケーがでるか。
などなど。

複数の金融機関に事前審査の申込を提出することは大きなメリットがあります。

私のお客様でも、長年付き合いのある銀行1つだけにしか申込はしたくないという方もいらっしゃいましたが
結果はダメだったということでショックを受けた方もいらっしゃいました。

そのお客様は自分の信用が足りないから悪いと言っておられましたが決してそんなことはありません。
なぜならそのお客様はその後に他の金融機関に申し込んだらキッチリと良い条件が提示されたからです。

人間誰でもダメだという判定が一度出るとすごく落ち込みますし、
他の金融機関も同じ結果が出るんじゃないかと思ってチャレンジしたがりません。

だからこそ私は順番ではなくて、同時に複数の金融機関に申込をするようにしています。

もう一度言います。
銀行によって住宅ローンは違います!

私たちはいつも金融機関とこのような折衝ばかりしているので、
初めて住宅ローンを申込む一般のお客様よりも色々なことが分かっています。
そしてお客様に対して少しでも良い条件の住宅ローンを組んでいただくことが
仕事の一つだと考えております。

因みに、私は住宅ローンアドバイザーの資格も取得しておりますので
的確なアドバイスが出来るので、是非お声がけいただければと思います。

このホームページをご覧くださった方で当社のお客様じゃない方も
是非複数の金融機関に行ってみてくださいね!

 

このホームページは当社がどんな会社で、どんな想いを持って仕事をしているのかをお伝えするためのものですのでどうか他のページも読んでみてください。

 

ツナグ不動産事務所(株式会社アドバイス)
静岡市葵区川合2丁目11-50 A103
TEL : 054-294-7441
FAX : 054-294-7442
mail : kazuhirohanamura@gmail.com

 

カテゴリー: 不動産を買いたい人 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です