今の生活と将来の生活

こんにちは。
静岡市葵区川合のツナグ不動産事務所の花村です。

仕事柄、60代~70代のお客様から不動産の売却依頼を受けることがよくあります。
それもご自宅を売却するということです。

その方たちは、定年を機にご実家に帰ったり、お子さんたちが暮らす地域に引っ越したり、子供に不必要な不動産を残したくない等・・色々です。
まだまだ体力的にも元気で、ご両親のお世話やお孫さんのお世話をする気力がまんまんで、新生活を始めようとしている方たちが多いです。
僕は不動産業に携わる前は、家は一生の買い物だと思っていました。
もしかしたら、今、売却しようとしているお客様たちも、一生の買い物だと思って買っていたのかもしれません。

でも、現実は売却をすることになっているのだから、家って一生の買い物になる人もいれば、そうならない人も沢山いるんですね。

将来のことは誰も分かりません。
自分の代では売らないかもしれないけど、自分より長く生きた妻が売るかもしれない。
妻は売らないかもしれないけど、相続した子供が売るかもしれない。

そしたら、一生どころか妻や子供の一生分の買い物と思う必要もあるかもしれません。

今、売りにくい不動産を相続して困っている子供世代もたくさんいらっしゃいます。
あなたの近所の空き家はありませんか?
もしかしたらその空き家の所有者もどうしようか迷ったり困ったりしているかもしれません。

・子供の過ごした思い出の実家を売却するのはしのびない。
・兄弟間との折り合いがつかないから住むことも売ることも出来ない。
・売っているけど狭すぎたり広すぎたり土地の形が悪くて売れない。

これらの問題は本来その不動産を買った人が責任をもって解決しておくべき問題だったんだと僕は思います。

遺言だったり、信託だったり、もしくは家族会議でもいいから家族に将来のことを話しておけば解決しておける問題ではないでしょうか。

最初に書いた60代70代のお客様はもう売却してしまうのだから、子供にその問題が残ることはありません。
売却することが全てではないですが、少なくとも空き家を作らないための解決策の一つであることは間違いありません。

あなたが今持っている不動産、将来はどうするつもりですか?
家族で話し合うのも大事です!

僕の実家も将来どうなるかは分かりません。
このままいけば恐らく空き家になると思います。
空家予備軍です。。。

話し合わなければいけない人がそこら中にいるもんです。

おしまい。

このホームページは当社がどんな会社で、どんな想いを持って仕事をしているのかをお伝えするためのものですのでどうか他のページも読んでみてください。

ツナグ不動産事務所(株式会社アドバイス)
静岡市葵区川合2丁目11-50 A103
TEL : 054-294-7441
FAX : 054-294-7442

%e3%82%aa%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%a0

ツナグ不動産事務所は清水エスパルスのオフィシャルパートナーです!
頑張れ清水エスパルス!

カテゴリー: 不動産を売りたい人 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です