父親参観

こんにちは。
静岡市葵区川合のツナグ不動産事務所の花村です。

先週のこと
長男(年中)が通っている幼稚園の父親参観に行ってきました。

僕が子供の頃には父親参観って無かったです。
きっと幼稚園の粋な計らいなのかな。
家に入る時と幼稚園に入る時の子供は違うというのは僕が一番よく知っています。
なにせ自分がめちゃくちゃ内弁慶でしたから。

家だと両親に言いたいことを言っていたのに
学校ではまあ大人しくしていました。
その気の小ささが、長男に遺伝してなきゃいいなと思っていたんですけど
しっかりと大人しくしていました(笑)

家ではあんなに我がままなのに、幼稚園では素直に過ごしていました。

自分と同じようになって欲しくない反面
自分と似たところがあると可愛くなってしまうのが親心なのでしょうか。

まあまあそれはそれで良かったのですが
問題は僕がいまだに小心者だということです。

幼稚園にいっても所在が無くて
微妙な緊張感が漂いました。

初対面のお父さんたちと話をすることも無いし
自然と教室のすみっこや運動場のすみっこに陣取ってしまいました。
あとは時が過ぎるのをじっと待つのみ。

子供を見るのはいいけど2時間半は僕には長すぎます。
一目でいいんです。

せっかく学校を卒業してもう行かなくてもいいと思っていたら
またこれを繰り返すのかと思うと
もう少し大人らしい立ち居振る舞いが出来るように訓練をしないといけないと思いました。

せめて父親のせいで子供がバカにされないようにしないと。
「お前のお父さんなんか緊張してないか?」
みたいなね。

40歳になっても気が小さいのが治っていないとは思わなかったなあ。

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA